ビジネスメールのマナー

転職・就職活動においてもEメールでのやりとりが主流となってきました。
応募先企業に失礼のないよう丁寧なメールを送りましょう。

ビジネスメールでのマナーやルールなどは、多く掲載されていますが、「絶対にコレ」という明確なルールではなく「こうした方が良い」ということです。相手に失礼がない内容や、内容や状況に合わせて使い分けしながら丁寧なメールを心がけます。

就職や転職活動もwebからエントリーし、メールでのやりとりが多くなってきました。
企業からメールで連絡があった場合には、顔が見えない分マナーを守りながら失礼のないように送信しましょう。

相手の立場になり読みやすいメールを心がける

メールを読む側の立場になり、読みやすいメールを心がけます。
マナーの本なども出ていて細かく1行何文字以内など記載されている場合もありますがそこまで考えなくてもいいので、送った時に読みやすいメールを作成してください。

メールもコミュニケーションの一種ですから、相手の立場になり、細かいところまで気遣った書き方ができるといいですね。

意識すること
・基本マナーを守る
・適度に行間を空ける
・適度な位置で改行する

この3つを意識して作成してください。

応募先企業から連絡があった場合のメールの返信方法

例:面接の連絡通知のメールが来た時

面接の日程のお知らせなどのメールが来た際には「返信は必要ありません」と記載されてる場合は、返信する必要はありません。
その旨が書かれていない場合は、必ず返信してください。

● なるべく早く返信をすること

応募先からメールで連絡があることは事前にわかっていると思うので、毎日メールをチェックし面接や就業に関してのメールの返信は、なるべく早く返信してください。
指示された面接の日程があなたにとってどうしても都合が悪く、調整をお願いする場合もありますので、早めに連絡してください。

● 件名は簡潔に・内容がわかるように

件名:面接日程ご連絡のお礼 (●● 大学 氏名)

※学生の就活の場合は、大学名と名前を件名に入れましょう。
こうすることで膨大なメールから名前と大学名がわかるので人事の方もわかりやすいですね。

● 送信サンプル

△△株式会社
人事部 ○○様

○○ △△と申します。(氏名)

日程のご連絡ありがとうございます。
ご連絡いただきました

● 日時:6月10日 14:00
● 場所:△△株式会社 本社ビル
にお伺いさせていただきます。

お忙しい中、日程を調整していただきありがとうございます。
当日は、何卒よろしくお願いたします。

※最後に署名をつけます。(サンプル)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●● 大学 ●● 学部 ●● 学科 3年
○○ △△

携帯TEL:090-1234-5678
e-mail:*****@plus.com
e-mail(携帯):******@plus.ne.jp
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

件名に用件、手短に、見やすく、改行やスペースを使い受け取った側が読みやすいメールを作ります。メールは顔が見えず文字だけなので、自分ではそういったつもりがなくても失礼な印象を与えやすくなります。
逆に少しの気配りや内容で印象を良くすることもできます。

  • 基本的なマナーは守る
  • 改行・行間を意識する
  • わかりやすく簡潔な件名
  • 誤字脱字がないかチェックする
  • ※特に名前のまちがいは大変失礼です。変換ミスなどがないか見直しましょう
  • 送信する前に再度の確認!

まちがいがないか、読みにくくないか、件名は入れたか、添付ファイルがある場合は添付忘れはないか送信ボタンを押す前にもう一度確認してください。

就職・転職活動の場合は、採用担当者に会う前にメールでのやりとりが行われます。
就職・転職活でのメールが、あなたの第一印象にもなることを忘れないでください。また他の応募者とも差がついてしまうこともあります。

相手の立場になり細かいところまで気を配り、送信前には必ずチェックしてください。

ピックアップおすすめ記事

人気記事ランキング

お仕事辞典記事一覧 〉

Facebookで情報配信中


フィリピン就職するなら

留学ドットコムのフィリピン就職サポート

スポンサード検索